「吉相墓」の特長


吉相墓の特徴「吉相墓」は、ご先祖様を手厚く祀り、子孫の繁栄と家系の安泰を願う大切な家の根であり、ご先祖様への感謝の心を形にしたものです。

凶を避けて吉に付く「吉相の墓


吉相墓は、凶を避けて吉に付く吉相の墓森羅万象、形あるものにはすべて相があリ、その相の吉凶が人に影響をあたえるのです。相とは形のことで、人には人の形「人相・骨相」があるように、墓には墓の形「墓相」があります。

感謝の心を形にする「報恩感謝の墓


吉相墓は、ご先祖様への感謝の心を形にして祭祀しますご先祖様への報恩感謝に、感謝の心を竹谷式吉相墓で形にし、感謝の心で供養しましょう。先祖の祭祀ですから、‟お陰様です”と、先祖と父母に報恩感謝します。

戒名を刻入し霊を祀る「供養の墓


吉相墓は、ご先祖様への感謝の心を形にして祭祀します大切なことは、人が死んで残るのは骨ではなくて法名・戒名であること、霊魂不滅と言って仏の霊はいつまでも残るということです。‟ご先祖様の霊”を祀ります。

各家庭に合った「吉相墓」


各家庭に合った、吉相墓各家庭によって先祖の祭祀はちがってきます。祀られるべき先祖によって、建てる石塔の基数、五輪塔への刻入。宗教宗派に合った祀り。家の状況や墓地との寸法バランスなど。

墓の吉相

凶を避けて吉に付く「吉相の墓」
石塔(墓石)の吉相
①石塔に霊名(戒名)を刻入する
②父母は夫婦で代々の石塔へ
③親の墓を子が建てる相続の墓
④しゃがんで顔が竿石の中心
⑤代々同じ大きさの石塔を建てる
⑥古いご先祖様は五輪塔へ
⑦逆死者は小さい石塔で逆位へ
墓域(墓所・塋域)の吉相
⑧墓所に木を植えることは禁物です
⑨高さが低い前置き
⑩枠と入口を必ず設置します
⑪吉方位に向ける(東・東南・南向き)
⑫自然に還る(遺骨式土葬)
⑬土の上に石塔を建てる
墓地(霊園)の吉相
⑭午前中の太陽の光が当たること
⑮高圧電線が真上に通ってないこと
⑯東・東南・南が低い地形
⑰通路や土留などが、整備された墓地
⑱切り土の土地であること
感謝の心を形にする「報恩感謝の墓」
感謝の祭祀が吉相
⑲顕幽一如の菩提
⑳子孫繁栄の恩
㉑家系の永続の恩
㉒子孫繁栄の願いを形に
㉓孝の極致の親孝行
㉔建立者の報恩感謝
㉕報恩感謝に祀る
㉖報恩感謝に祭る
㉗報恩感謝に供養する
戒名を刻入し霊を祀る「供養の墓」
手厚く祀る吉相
㉘吉相の菩提
㉙供養することが第一義
㉚左上右下の祀り
㉛遺骨を大地に還す
㉜戒名を刻入し霊を祀る
㉝石に霊が宿る
幽界の吉相
㉞幽界の名で祀る
㉟各宗教宗派に合った祀り
㊱敬神崇祖
㊲五輪塔の先祖供養塔
㊳お墓を崇敬する
㊴先祖の冥福と子孫の幸福

PC | Smartphone